ゆるい生活

『ゆるい生活』。
ほぼ表紙に惹かれて購入した群ようこさんのエッセイ本。

yurui1

過去に色々な留学記(旅行記)を読んでいた頃、
『アメリカ居座り一人旅』というエッセイ本を読み、
面白おかしなエピソードが記憶に残っています。
『かもめ食堂』の著者としても有名です。

いつしか、50代になっておられるとは・・・
7年にわたる漢方生活の内容を記した本です。

主に“水毒”の症状の治療が中心に書かれていて、
納得できることがある一方で、常識的に考えづらいこともありました。
ひとりひとり処方されるので、すべてが当てはまるとは限りません。

漢方の考え方で、
「両親と自分の干支の肉は食べない方が良い。」
というのがあります。

中国では十二支すべて食べるので、
他の動物を食べれば良いのかもしれませんが、
日本では、丑(うし)・酉(とり)・亥(いのしし=ぶた)の人は少し大変ですね。

ちなみに食べると、
イライラして落ち着かなくなり、情緒不安定になるそうです。

漢方は奥深いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード