祇園祭(函谷鉾)

祇園祭(前祭 宵山)に行ってきました。

ユネスコ無形文化遺産であり、
“動く美術館”とも呼ばれる懸装品の数々見たさに、
ようやく覚悟を決めて行ってきました。

函谷鉾

kankoboko1

こちらには、16世紀末ベルギー製の絨毯があります。

旧約聖書創世記の「イサクの嫁選び」を題材とした
「イサクに水を供するリベカ」(重要文化財)。

kankoboko4

現在は、重要文化財保護のため、
復元新調されたものが使われています。

kankoboko3

宵山の期間中は、新旧両方のタペストリーが並んで
会所飾りとして展示されています。
(※拝観券 : 1,000円、写真撮影可)

kankoboko5

厄除ちまき(函谷鉾)と吉兆あゆ(占出山)

tsukihoko3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード