山田池公園

山田池公園に行ってきました。

yamadaike3

130種8000株の花菖蒲が見頃を迎えています。

yamadaike2

花菖蒲は、江戸系・伊勢系・肥後系・長井系などがあり、
品種改良が盛んで、好きな名前を付けることができます。
めだかや金魚との“ビオトープ”も人気の秘密です。

花菖蒲の原種「ノハナショウブ」も大切に育てられていました!

yamadaike6

ピンク色「桜狩(伊勢系古花)」

yamadaike8

白色「乙女の鏡(江戸系)」

yamadaike9

黄色「愛知の輝(種間交配種)」

yamadaike10

形が名前の由来「蛇の目傘(江戸系古花)」

yamadaike7

6月25日(水)まで開園!

開園時間 : 9時30分~19時
(※6月15日(日)まで夜間ライトアップのため20時30分まで時間延長)
入園料 : 無料
住所 : 枚方市山田池公園1-1


おまけ・・・
「いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」という諺があるくらいで、
そこに花菖蒲(はなしょうぶ)も加わって、見分け方がわかりにくい・・・

<菖蒲(あやめ)>
5月上旬~中旬、乾いた場所に咲く
花弁の付け根に網目模様がある

ayame1
(※けいはんな記念公園にて)

<杜若(かきつばた)>
5月中旬~下旬、水に浸かった場所に咲く
花弁の付け根に白い筋がある

kakitsubata
(※けいはんな記念公園にて)

<花菖蒲(はなしょうぶ)>
6月上旬~下旬、湿った場所に咲く
花弁の付け根が黄色く色付く

yamadaike5

ちなみに・・・
『黄菖蒲(きしょうぶ)』は、外来種です。

kisyoubu
(※けいはんな記念公園にて)

1962年に黄色い花菖蒲「愛知の輝」が世界で初めて交配するまで、
花菖蒲には黄色系がなかったため、観賞用として重宝されていましたが、
繁殖率が高く、最近では野生化してしまっています。
環境省は、「要注意外来生物」の一種として警戒を呼びかけているそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード