ルバーブ

ルバーブの季節がやって来ました♪

今年もルバーブが手に入ったので、ジャムを作りました。
(※以前の記事はこちら→20102013

rhubarb3-1

ルバーブには、赤と緑の2種類があります。

日光が多く当たると緑のルバーブになるので、
日本では特に緑が多くなるそうです。
赤のルバーブを株分けし、盛土をして(日光を当たりにくくする)、
赤みを強くする工夫をするのだとか・・・。

いつも色分けしてジャムを作るのですが、
見た目で赤がキレイだな~って思っていました。
色の美しさから赤のルバーブは人気が高い一方で、
ルバーブ独特の酸味と香りは、緑のルバーブの方が強いそうです。

今回はじっくり味わってみようと思います♪

現代農業」2月号に、ルバーブの記事が載っています。

rhubarb3-2

124P~127Pの「味の緑ルバーブ 見栄えの赤ルバーブ」。
著者は、いつもルバーブを分けていただいている方です。

他の記事にも興味があったので購入しましたが、
ほとんどの図書館に置いてあるそうですよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード