沙棗

中国の三大美女のひとり“香妃”は、
生まれながらにして体から芳香を放つ体質だったそうです。
その香妃の香りのエピソードから生まれた香水が『沙棗』です。
(※沙棗についての以前の記事はこちら→

誕生日プレゼントにいただきました♪

saso

「甘くさわやかなトップノートから、ロマンティックでやさしいミドルノート、
そして野性的でセクシーなラスティングへと変化しながら、
美しい香りの調べを奏でます。」
(※資生堂のHPより)

以前、我が家にあった『myth of SASO』は、
もう少し軽くてフルーティーな感じでした。

Top note    : ベルガモット・レモン・ヒヤシンスなど
Middle note : ローズ・ジャスミン・イランイラン・リリーオブザバレーなど
Base note  : ベチバー・ムスク・アンバー・シベット・バニラなど

同じく資生堂の『禅』(1964年発売)。

zen

和のボトルデザインと和の香り(孟宗竹・伽羅・杉苔など)♪
その昔、母親が使っていました。
懐かしい過去の記憶がよみがえりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード