石見畳ヶ浦磯のかおり

かおり風景100選』に選ばれている
石見畳ヶ浦磯のかおり(島根県浜田市)

一定間隔に亀裂が走り、畳を敷き詰めた様に見えることから、
別名“千畳敷”と呼ばれています。
石見畳ヶ浦一帯は、国の天然記念物に指定されています。

tatami1

畳ヶ浦に出るには、トンネルを通り抜けないといけません。
(※約94m)

tatami2

トンネルを入ると、波の音が響いています。
(※中間地点あたり)

tatami4

一人だと少し不安ですが、洞窟探検気分で♪

tatami5

トンネルを抜けると・・・
潮風に乗って磯の香りがします♪

tatami8

ノジュール(団塊)という、腰かけ状の丸い岩がいっぱいです。

tatami6

千畳敷の最高峰“馬の背”。
引き潮の時間だと、登っても良いみたいです。

tatami7

特有の岩場は、地震により隆起した海底部分です。
(※広さ4.9ha)

※かおりの源 : 磯
※季節 : 春から秋

※アクセス : JR山陰本線下府駅下車~徒歩30分。
(※下府駅は無人駅です)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード