夏みかんの花の香り

かおり風景100選』に選ばれている
萩城下町夏みかんの花(山口県萩市)

日本で初めて夏みかんを栽培したといわれる萩市。
禄を失った武士達の経済救済のために植裁されたことが始まりで、
歴史の香りもたっぷり味わうことができます。
ちなみに、伊予柑の原種も萩から生まれたとか・・・。

hagi1

街中が上品なネロリ(みかんの花)の香りに包まれています♪

hagi2

この暑さで、蕾が一気に咲いて、より素晴らしい香りを放っていました♪

hagi3

今週末には、『萩夏みかんまつり』が開催されます。

民家の玄関先にて。
3個100円・・・思わず買っちゃいました!

hagi4

※かおりの源 : 夏みかんの花
※季節 : 春

※アクセス : JR山陰本線萩駅下車~循環バス。
(※萩駅は無人駅です)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード