大神神社

大神神社(おおみわじんじゃ)に行ってきました。

“三輪明神”とも呼ばれ、
三輪山自体を御神体としている日本最古の神社です。

oomiwa1

三輪山は、古事記や日本書紀にも登場する
高さ467mの形の整った円錐形の山で、
神が鎮まる山“神体山”とされています。

拝殿の後ろに三輪山(御神体)を区切る三ツ鳥居があります。
(※見学には申込みが必要です。)

oomiwa3

祭神の大物主神は、
蛇神で酒造りの神でもあります。
(※例年11月14日には『新酒の醸造安全祈願祭(酒まつり)』が行われます。)

境内にある“巳の神杉(みのかみすぎ)”。

oomiwa4

蛇は、古来より三輪の神の化身として意識されており、
神杉の根本の穴に蛇が棲んでいるといわれます。

oomiwa5

蛇の好物とされる卵と一緒にお酒もお供えされています。

手水舎も蛇です。
宝珠を抱え、三本杉の神紋のある酒樽に巻きついて、
口からを水を吐いています。

oomiwa7

昔から、霊能者や占い師が気を整えに来るらしいです。
鳥のさえずりや木々のそよぎ・・・
空気が澄んでいて森林浴には最高ですよ♪
吐く息が白く、寒くなってきましたが、
人の少ない朝がおすすめです。

※近鉄大阪線桜井駅下車~徒歩。(山の辺の道3km地点)
※バスで行かれる方は、国道沿いにある“一の鳥居(高さ32.2m!)”から徒歩。


おまけ・・・

「山の辺の道」は、日本最古の道ともいわれ、
現在は近鉄桜井駅~天理駅までの16kmのハイキングコースとして人気です。

「山の辺の道」側の大神神社入口。

oomiwa2

小学生以来の「山の辺の道」。
一人遠足気分で♪

yamanobe2

“万葉歌碑”めぐりも人気だとか・・・

yamanobe3

仏教伝来之地碑。

yamanobe1

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード