スイカズラ

『スイカズラ』。

花筒の中に蜜があり、吸うと甘いということが名前の由来とされます。

スイカズラから作られるお酒“忍冬酒”は、
徳川家康が愛した長寿のお酒としても知られます。
身体を温め、リラックス効果が高いそうです。

ちなみに『ハニーサックル』は、スイカズラの近縁種ハーブです。

honeysuckle

精油は甘い花の香りがします。
希少価値が高く、アブソリュートなのでトリートメントには向きませんが、
リラックス効果が高く、気持ちを明るく前向きにさせてくれるそうです。

学名 : Lonicera japonica
和名 : スイカズラ(吸葛)
英名 : Japanese Honeysuckle
別名 : 金銀花(キンギンカ)・忍冬(ニンドウ)
科名 : スイカズラ科
抽出部位 : 花
抽出方法 : 溶剤抽出法

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード