Cafe&Meal MUJI 難波 料理講習会(第32回)

Cafe&Meal MUJI 難波 料理講習会(第32回)』に参加しました。

本日のメニューは、
「なにわの伝統野菜に新規登録された“難波葱”」。

何度か当ブログにも登場していますが・・・
2016年8月、長居植物園で開催された『なにわ伝統野菜講座』で、
農学博士の森下先生が「“難波葱”の復活に取り組んでいる」との報告があり、
翌年2017年9月のセミナーでは、
「なにわ伝統野菜に“難波葱”が登録された」と報告があり、
本日、ついに食べる日を迎えました♪

nambanegi1

まずは、藤林シェフによる料理講座からスタート!
MUJIカフェでは、野菜を丸ごと使う(根・茎・皮を捨てない)ことを心掛け、
野菜本来の旨味と栄養をしっかり摂ることが大切にしています。
家庭でのコツを交えて、手際良くデモンストレーションしてくださった後、
参加人数分(20食)を調理するため、一旦キッチンへ退席されました。

続いては、“難波葱”を復活させた上田さんのお話。
葉の繊維がやわらかく、ヌメリがあり、葱がピンと立たないため、
市場で商品とはなりませんでした。
甘味と香りが強い難波葱を「美味しいよ~」と配ったところ、
森下先生の目に留まり、今日に至ったそうです。

売り物にならないので、家庭で食べる分を栽培していた
たった一つの農家さんの種が絶えずに残っていた・・・
田辺大根が復活したのも、そんな話でした。

ベジフルMamanさんによる栄養の話も大変ためになりました♪

料理が出来上がりました!

nambanegi2

先ほど藤林シェフに教えていただいた
「難波葱と豚肉の蒸し焼き」と「難波葱と蕪の酒粕和え」に加え、
「サツマイモ(北海道産)のサラダ」、「野菜のヘタで作ったボルシチ」・・・
ボルシチの味付けは塩のみ!

「難波葱の丸ごとトースト」が素晴らしいと思いました!
盛り付けはもちろん、素材の味が一番わかりやすかったです。

nambanegi3

以前から、Cafe&Meal MUJI 難波の料理講習会の会員ですが、
会員数が150人、すぐに満席になってしまう人気講座です。

2ヶ月に1回のペースで開催されていて、
藤林シェフ曰く、目標は100回だそうです。
また次回も参加出来たらなぁ~って秘かに思っています♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード