朝鮮時代の水滴~文人の世界に遊ぶ~

大阪市立東洋陶磁美術館で開催されている特別展
『朝鮮時代の水滴~文人の世界に遊ぶ~』に行ってきました。

水滴とは、硯に水を注ぐものです。
文人たちの書斎を飾る実用品でありながら、
デザインに凝った愛玩品でもありました。

書斎を飾る品々。

suiteki1
(※撮影可のエリア)

水滴・硯・墨壺・墨洗・筆架・筆筒・紙筒・燭台、
各々とても凝ったものです。
また、香炉や香合、煙管や煙管置など、
香りを楽しみながら作品を生み出していたという
優雅さを感じました。

香炉と香合

suiteki5

煙管と煙管置

suiteki6

花の模様の水滴

suiteki7

牛がモチーフの水滴

suiteki2
(※撮影可のエリア)

牛は富の象徴だったそうです。

130点余りの水滴は、
桃・菊などの植物、虎・龍・鶏・蛙といった動物をモチーフにし、
富や繁栄、長寿など縁起を担いだものが多かったです。
いずれも興味深いものでした♪

大阪市立東洋陶磁美術館にて11/27(日)まで開催中!
9:30-17:00(入館は16:30まで)
毎週月曜日休館

美術館裏は、中之島公園(バラ庭園)に続きます。

suiteki9

目の前は「大阪市中央公会堂(重文)」です。

suiteki8

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード