greenfingers

『greenfingers(グリーンフィンガーズ)』を観ました。

近くのレンタルには無く、ディスカスも解約しちゃったし、
アマゾンで見付けたインポート版で観ました。

物語の舞台は刑務所。
あるきっかけから“庭づくり”を命じられた囚人たちが、
“フラワーショウ”に出るまでを描いた実話に基づく作品です。
(※以下ネタばれあり。)

Greenfingers

あるきっかけとは・・・
ダメ元で植えた“ニオイスミレ”の種から花が咲いたこと。
気候や土壌から考えると、奇跡に近い出来事でした。
ここから主人公のコリンは、庭師として天才的な頭脳を発揮していきます。

“greenfingers(グリーンフィンガーズ)”とは、
園芸の才能を表す言葉で“天才庭師”と訳すのだそうです。
作中に出てくる女王陛下のお言葉が、
イギリスはガーデニングの国だということを物語ってます。

「Gardening has been a national obsession for centuries.
There cannot be any other occupation・・
・・that absorbs equally every section of society.」

これほど人を選ばず、平等なものは他にはない・・・ことから、
囚人たちにもチャンスが与えられます。

大好きな女優の一人ヘレン・ミレンが、高名な園芸家を演じていて、
彼女が、作品に英国の気品さえも与えている気がしました。
娘の名前が“”Primrose(プリムローズ)”だったりして、
期待が高まりましたが、91分という短さに少し物足りなさを感じました。
トニーがどこへ行ったのかも最後まで気になりました。

英語力がかなり衰えているので、リピートして観てみようと思います。
(※たぶん、勝手に解釈していると思われます。)

ヘレン・ミレンの存在感が輝く『黄金のアデーレ』もおすすめです!

woman in gold

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード