フラワーショウ!

『フラワーショウ!』を観ました。

主人公は、アイルランドの自然の中で育ったメアリー。
自分のデザインした庭で世界を変えることを夢見て、
数々の試練に立ち向かいながら、
“フラワーショウ”で優勝するまでを描いた実話に基づくお話です。
(※以下ネタばれあり)

flowershow1

実績もない若者に、最初は見向きもしなかったけど、
やがて色々な人の心を動かしていくところが見どころのひとつです。

願書を手に入れるのも一苦労。
秘書マリーゴールドが、アレルギー体質に苦しんでいることを知り、
あるハーブティーをすすめ、症状が緩和されたことから心を開いてもらい、
こっそりと願書を送ってもらうというところは、
個人的にとてもうれしかったですね。
(※このエピソードは実話だそうです。)

エミリーが実現する「ケルトの聖域」は、
サンザシの木と雑草だけで使ったできるだけ自然に近い庭です。
最初は、非協力的だった植物学者のクリスティも
いつしかエミリーに心を奪われ、協力することとなります。

クリスティが夢中になっているエチオピアの緑化計画に、
ひとりの日本人の名前が出てきます。
新妻香織さんという方です。
(※詳しくはこちら→映画「フラワーショウ」とフー太郎の森基金。)

登場人物がわかりやすく、感情移入しやすかったです。
アイルランドやエチオピアの大自然の美しさも良かったです♪


おまけ・・・
映画をイメージした劇場オリジナルドリンク
『フラワーバスケットソーダ』。

flowershow2

グリーンティーをベースに、
エルダーフラワーとバイオレットのシロップを加え、
ソーダで割ったドリンク♪
(※シネ・リーブル梅田限定)

同じくフラワーショウを題材にした『グリーンフィンガーズ』もおすすめです。

西洋サンザシ(紅)の花

sanzashi
(※布引ハーブ園にて)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード