fc2ブログ

聖地 南山城~奈良と京都を結ぶ祈りの至宝~

奈良国立博物館で開催中の特別展
聖地 南山城~奈良と京都を結ぶ祈りの至宝~』に行ってきました。

minamiyamashiroten1

浄瑠璃寺九体阿弥陀修理完成記念の特別展ということもあり、
目玉は浄瑠璃寺の阿弥陀如来坐像(国宝)が2軀も展示されることです。

minamiyamashiroten2

大好きな十一面観音さまのオンパレード♪
海住山寺からご本尊の十一面観音立像(重文)、
禅定寺からご本尊の十一面観音立像(重文)、
現光寺からご本尊の十一面観音坐像(重文)・・・こちらは初見(※御朱印はもらっている)
さすがに観音寺のご本尊十一面観音立像(国宝)は来られてないけど、
本当お腹いっぱいになるくらいの満足度でした!

minamiyamashiroten3

寿宝寺(未だ行けてない)のご本尊の千手観音立像(重文)も来られています。
拝観は事前予約で、雨の日や湿気の多い日はご開扉していただけないということもあり、
なかなかタイミングが合いませんが、来年こそは現地でお会いしたいです。
南山城古寺巡礼」は残りふたつだけど、
記録(ブログ)に残っていないものもあるので、また旅に出ようかな♪

※~9月3日(日)まで開催中!

開館時間 : 9時30分~18時(入館は閉館の30分前まで)、※月曜休館
観覧料金 : 1,800円

※9月16日(土)から東京国立博物館に巡回。
(※公式HPにてご確認ください)


おまけ・・・
癒されタイム♪

minamiyamashiroten8

バンビちゃん

minamiyamashiroten10

まだ鹿せんべいは食べられないの・・・

minamiyamashiroten9

暑いけど、元気そう!

minamiyamashiroten11

引き連れてます(笑)

minamiyamashiroten12

笠置寺

笠置寺に行ってきました。

kasagidera1

752年、東大寺実忠和尚により建立。
ご本尊は弥勒磨崖仏。
何度も焼失したため、お姿が消えてしまったそうです。

kasagidera3

正月堂(本堂)は一月堂とも呼ばれ、
東大寺二月堂のお水取りが最初に行われたといわれます。
東大寺には三月堂(法華堂)、四月堂(三昧堂)があり、
一月堂が無かったのはそういう事だったのか・・・と
今更ながら関心しております。
現在の建物は1957年に再建されたものです。

kasagidera4

伝虚空蔵磨崖仏は12mの岩肌に刻まれた9mの仏で、
日本最大最古の線形磨崖仏です。

kasagidera13

近過ぎて写真におさまりません。

kasagidera14

引き返すならココまで!
(※一方通行だけど)

ここからはアスレチックのような修験道。
もう引き返せない!そのまま突き切るしかありません!

胎内くぐり

kasagidera7

太鼓石

kasagidera8

平等岩

kasagidera9

平等岩を登ると雲海スポット!

kasagidera10
(※足元に気を付けて!滑落事故があったため、現在は一周出来ません!)

岩を登ったり、岩の間に挟まったりしながら、汗だくになりました。
きっと明日は筋肉痛やわ(笑)

白洲正子さんの「十一面観音巡礼(文庫本)」を片手にやって来たけど、
以前正月堂にいらっしゃった十一面観音は収蔵庫へ移されていて、
観ることは出来ませんでした。
近くに来たついでに、なんか軽い気持ちで来てしまったけど・・・
疲れたけどなんだか清々しい♪

拝観時間 : 8:30~17:00(夏期)、9:00~16:00(冬期)
拝観料金 : 300円

住所 : 京都府相楽郡笠置町笠置笠置山29
(※無人駐車場あり(別途500円))

駐車場から誘導してくれます。

kasagidera11

アカメガシワ

『アカメガシワ』。

「どこからかいい匂いがする~♪」
先月、友人とのお出かけで発見!
二人ともアロマの仕事をしているのに、
今の今まで知らなかったことでした。

アカメガシワは「雌雄異株(しゆういしゅ)」で、
ひとつの株に、雄花か雌花しか付けません。

我が家のはどっちやろ?
その日はこの状態でした。

garden2023-7-5

大阪より季節が遅いので、ゆっくり待つことに!

今月に入り開花!雄花でした!

garden2023-7-2

甘い香りがします♪
昨年まで知らなかったけど、なんだか嬉しくなりました!

garden2023-7-3

実は、外から生えている木です。

garden2023-7-1

「邪魔やし(冬の間に)切ろうと思うねん!」
家に向かって生えてくるのが気に入らない様子。

「絶対切らないで!神様の木やから!」(私)

「じゃあ残しとこか・・・」ということになりました。
たぶん4~5メートルくらいあります。

新芽の頃。かわいい♪

garden2023-7-16

少しずつ侵入してきます。

garden2023-7-17

あっという間に我が家の木に(笑)

garden2023-7-18

家の裏は7~8メートルくらい。

garden2023-7-6

こちらも雄株でした。
近くに雌株を探したけど見付からず・・・
もうしばらく探してみようと思います。

基部には“花外蜜腺”が左右にひとつずつあり、
アリさんたちがパトロール中でした。

garden2023-7-7

garden2023-7-8


おまけ・・・
裏のアカメガシワを観察していると、なんか実が生っている!?

garden2023-7-13

ヒメコウゾ

garden2023-7-14

新たな発見!
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
06 | 2023/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード