FC2ブログ

今月のアロマインストラクター試験対策講座

フラワー&カルチャー ソレイユさんで、
アロマインストラクター試験対策講座が終了しました。
わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

3月24日(日)開催予定、
第31回アロマインストラクター試験独学合格を目指します!
残り3ヶ月・・・頑張っていきましょう!

本日のテーマは『アロマの基礎知識全般』。
先週、風邪で欠席されたYさんと先週と同じ内容でやりました。

前回の試験の話をしながら、
試験の傾向や苦手な分野などを自分なりに分析されていました。
一次合格してもまた受けないといけないですが、
次は少しリラックスできるかも・・・ですね。
そろそろ本腰入れていかないと!

久々の勉強に疲れたかな!?
午後からの石けん講座にも参加していただくので、
リセットしてローズの香りに癒されてくださいね♪

次回1月26日(土)は『解剖生理学全般』について学びます。
詳しくはHPをご覧ください。
※(社)日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー有資格者対象とします。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ』を観ました。

観に行こうって思いながら、逃してしまった映画のひとつ。
ようやくDVD鑑賞しました!

古代ローマのお風呂にワクワク♪
(※以下ネタばれあり)

Thermae Romae

阿部ちゃん演じる『ルシウス』は、古代ローマの浴室設計技師。
ある日突然、日本の銭湯にタイムスリップし、
そこで見たものをローマで再現して名声を得ていきます。

噂を聞いた第14代ローマ皇帝『ハドリアヌス』は、
自分用の“テルマエ(浴室)”を作るよう命じます。

その後も、お風呂限定で何度もタイムスリップできる特異体質になり、
最終的には、温泉の地熱効果をヒントに、
戦場で傷ついた兵士のためのテルマエを作ることになります。

古代ローマでは、初代ローマ皇帝の時代から皇帝ごとに、
巨大テルマエを造ることで民衆の支持を得ていたといわれています。

アロマの歴史に出てくるバラ好きで有名な『皇帝ネロ』は第5代ローマ皇帝。
ちょっと期待していたアロマ的な香油のシーンなどはなかったですが・・・
お風呂に癒しを求めるのは今も昔も同じですね♪

今年の春、我が家のお風呂が壊れて、
1週間ほど銭湯通いしていた時期がありました。
今となっては、懐かしい思い出ですが・・・
銭湯に行くと、脱衣所に阿部ちゃんのポスターが!
どこの銭湯にも貼ってあったのかなぁ~今となっては懐かしい♪

魔女が守ったハーブの森へ

NHKBSプレミアムで放送中の『旅のチカラ』。
『魔女が守ったハーブの森へ~工藤夕貴ドイツへ~』を観ました。

ドイツでは、ハーブの知識が豊富な人を“魔女”と呼びます。
番組では、三人の“魔女”が出てきます。

①世界遺産の『マウルブロン修道院』に隣接されている
ハーブショップのビッケルさん。
→修道院の裏山でハーブを摘み、販売しています。

②『マリア・デ・ヴィクトリア修道院』の中にある薬局の修道院長リゼロッテさん。
→症状に合わせて100種類のハーブから調合してくれます。
修道院内にハーブガーデンを作り、ハーブを栽培しています。

③“魔女”の町『シュトルベルグ』に住む“魔女”の末裔ガビさん。
→“魔女”が持つ森の知恵を伝えるための活動をされています。
毎日小学校で放課後の子供たちに自然教室を開いています。

ガビさんと工藤さん

majyo-herb
(※画像お借りしました)

番組では、ドイツでのハーブの歴史、探し方、活用法などが紹介されていました。
ハーブの見どころを少し・・・

ドイツでは、冬の時期にうつを発症する方が多いので、
9月から“セイヨウオトギリソウ”のお茶を飲まなければいけないそうです。
(※以前の記事はこちら→

薬局に子ども連れのお母さんがやってきて、
子どもが急に泣きだして困っているのでハーブを調合して欲しいとのこと。
ラズベリーの葉・クロイチゴの葉・ウイキョウ・ペパーミントなどを調合した後、
子ども自身にハーブを混ぜさせ、香りを嗅がせることで、
子どもとハーブを一体化させ、より効果を得ることができるそうです。
(※工藤さんは時差ボケのハーブ(9種類)を調合してもらっていました。)

背中が痛い時に、シダの葉をクッションに入れて眠ると痛みが取れ、
次の日、痛みを吸収してくれた証拠にシダがしなっているそうです。

“セイヨウノコギリソウ”を探す時はアリ塚を見つけること。
アリは殺菌効果の高い“セイヨウノコギリソウ”の種を運んで、
アリ塚の中を清潔に保っているそうです。

ガビさんは、自然教室で毎回ハーブが出てくる絵本を読み聞かせるのですが、
日本にはあまりない!?ですね(探してみます)・・・
番組内では、グリム童話『ホレおばさん』が紹介されていました。
その後、子どもたちと“ニワトコ”を探しに出かけていました。

ハーブな一時間でした♪

※ハーブ名はほぼ和名で紹介されていました。
セイヨウオトギリソウ→セントジョーンズワート、
セイヨウノコギリソウ→ヤロウ、
イラクサ→ネトル、ニワトコ→エルダーフラワーなど。
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
11 | 2012/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード