fc2ブログ

海岸観察会

久々のお出かけ♪

akashi2024-1-10

以前の観察会での場所を思い出しながら・・・のんびり散歩。


ハマダイコンの花が出迎えてくれました♪

akashi2024-1-2

一気にテンションが上がります。


「オカヒジキこの辺にあったよな~」
ミイラ状態で発見!

akashi2024-1-3


エビヅルもミイラ状態と思いきや・・・

akashi2024-1-4

小さな冬芽がたくさん付いていました!

kashi2024-1-5


ツルナ

akashi2024-1-6

一足お先に黄色の小さな花を咲かせていました。

akashi2024-1-7


ハマボウフウ

akashi2024-1-8


ハマヒルガオ

akashi2024-1-9


クコは新芽がいっぱい♪

akashi2024-1-15

前はあったのかな?


おやつにはお手製のヨモギだんごをいただきました♪

akashi2024-1-12


私は裸足になる勇気が無かったけど・・・

akashi2024-1-11

楽しそうな後ろ姿に大満足の一日でした♪


おまけ・・・
シロバナヒメオドリコソウを初めて見ました!

akashi2024-1-13

なんかそこだけ光っていました☆彡

私生活がようやく一段落つきそうなので、
少しずつブログも再開していこうと思っています。
またお付き合いくださいませ(笑)

こけ展

咲くやこの花館に行ってきました。

koke1-1

先月に引き続き、小一時間ほどの仕事の合間に。
ちょうど『こけ展』というイベント中でした。

koke1-2

せっかくなのでスタンプラリーに参加しました!


<熱帯雨林エリア>

ホゴケ

koke1-3


<熱帯花木エリア>

koke1-4

オオミズゴケ

koke1-14

ミズゴケの仲間は乱獲により、国内では採取が禁じられているそうです。


<高山エリア>

ヒメジャゴケ

koke1-5

気温が低くなると、
からだの周囲に小さな丸い無性芽(むせいが)を付けます。

koke1-8


トサカホウオウゴケ

koke1-6

“トサカ”はニワトリの鶏冠に似ているからで、
“ホウオウ”は伝説の鳳凰に全体が似ているから。


ミカヅキゼニゴケ

koke1-7

三日月に似ているから。
写真がピンボケでよく分からなくてごめんなさい・・・


二階の展示エリアでは、
貴重な南極のコケの標本を観ることが出来ました。

koke1-9

まだまだたくさんのコケがありましたが、
全部覚えようとは思っていません(笑)。


おまけ・・・
砂漠エリアのサボテンたち♪

koke1-0

まん丸さに和む♡

咲くやこの花館

咲くやこの花館に行ってきました。

sakuya2023-1

仕事の合間時間、年末最終日にふらっと。
比較的空いていたので、ゆっくり周ることが出来ました♪

ハイドゥンツバキ

sakuya2023-2

ベトナムの旧正月(テト)を祝う花。
ぷっくりとした花は和菓子のようで美味しそう。
暗い場所に生える。


ハツミドリ

sakuya2023-5

メキシコ原産。
開花まで10年以上かかる。
花が咲いた後は枯死する。
花茎は2~4メートル。

ちょうど花が咲いていました!

sakuya2023-6

死んじゃうのか・・・


“牧野プランツ”の一部はまだ展示中でした。

スエコザサ

sakuya2023-9

牧野富太郎が妻・壽衛子に献名したササ。
屋根工事のためのポールがあり、あまり近付けなかったけど、
実物を観れて感動!
“産毛”ありました♪


バイカオウレン

sakuya2023-8

牧野富太郎がこよなく愛した花。


ヤマトグサ

sakuya2023-10

新種として日本人が初めて発表した。
“日本の草”という意味。


マルバマンネングサ

sakuya2023-11

牧野富太郎がロシアに送った標本の中の新種。
マキシモヴィッチ博士が牧野に敬意を表して
学名に“makinoi”と付けて発表した。


ムジナモ

sakuya2023-7
(※以前の記事はこちら→

世界中に牧野富太郎の名が知られるきっかけとなる植物。
夏にたった一時間しか咲かないことから“幻の花”とも呼ばれる。
食虫植物。


おまけ・・・
5年振りだったみたいです。
またイベントもチェックしなくちゃ!

sakuya2023-12


◆咲くやこの花館についての過去のブログ◆
2011年2月①(カカオノキのあるバレンタイン)
2011年2月②
2011年7月(月下美人)
2013年1月(植物のお香を楽しもう!)
2014年6月①(アガヴェ・フェロクス)
2014年6月②(ハワイ・花と文化展)
2014年8月(夜間特別観覧)
2014年12月(植物で辿るクリスマス~乳香と没薬 2000年の香り~)
2015年1月(カカオとコーヒーおいしい関係)
2011年7月①(花蓮展)
2017年7月①(ロータスティーのワークショップ)
2017年11月②(根のチカラ)
2018年12月(はちみつろうそくを作ってみよう!)
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード