ヘナ生活~その後~

ヘナ生活を初めて1年半。
(※前回の記事はこちら→

最初は面倒くさいかな~って思いつつ、
今では2週間に一度も習慣化しています。

髪質は柔らかくなり、手触りがとても良くなっていることに気付きました。
半分くらいの長さまで改善したかも!って感じです。

オレンジの髪の毛にも慣れてきたし、
本人は全く気にしてませんが・・・
たまに「みかん!」と呼ばれるくらいです。

新商品「ディープチェスナット」。

henna3-1

8種類のハーブを乾燥させたパウダー です。
(インディゴ・ヘンナ・アムラ(ユカン果実)・ジジファス・
ユーカリ・アロエベラ・ターメリック・カモミール)

ヘナは酸性、インディゴはアルカリ領域で染まることから
2種類を混ぜるのは不可能に近いことでした。
刺激の強さとパサつき感が否めませんが、
少し栗色になるとのことなので、間に入れてみようと思います。


そして・・・
ヘナと同時にずっと使っているオーガニックシャンプーは、
石油由来のパラペンが一切入っていません。
洗い心地が気持ち良く、髪の毛の乾きが早くなりました。

henna3-2

香りも大好きです♪


ヘナのワークショップ参加して、やると決めたら、
美容師さんに“ヘナ宣言”しないといけません。

「ヘナを始めたのでこれから毛染め&トリートメントしません!」

20歳から美容院はず~っと浮気せず。
途中、結婚や出産で美容師さんは変わりましたが、
今担当してくださっている方も10年以上の付き合いです。

髪質や髪形もよくご存じなので、
どう変化して行くのかを静観してくれるとのことです。
ボチボチ頑張ります!

ツボてぶくろ

日経Health(ヘルス)5月号の特別付録は、
『反射区&ツボてぶくろ』でした。

handgrove1

『反射区&足ツボソックス』に続いて第二弾!
ソックスより色が派手になりました。

サイズは少し大きめで、指先までいきません。

handgrove2

指を押す時は、指の付け根に引っ張って寄せて、
手のひらを押す時は、「労宮(ろうきゅう)」のツボに合わせます。
(※軽く手を握った時、中指の先端が当たるポコっと凹んだところ)
両手にはめず、押す方の手だけにはめることがポイントです。

押し方(テクニック)や、症状別に手軽にできる反射区&ツボが載っていて、
付録なし(雑誌のみ)でも充分に楽しめますよ!

※特別価格730円(付録なしは600円)

ヘナ生活

ヘナ生活スタートしました!

henna3

私の髪質は、黒髪・ストレート・太い・硬い・多い・白髪多め。

ヘナのワークショップでの髪質チェックの時にも、
真っ白になるタイプだと言われました。
白髪もいいな~って昔から思っていて、
ただ、まだ中途半端な年齢なので、
毛染めはしたいと思っていました。

毛染めをすればするほど、髪の毛は痛み、
太かった髪は細くなり、多かった髪も少なくなってきました。
結果、白髪も増やしているので、毛染めの頻度も増える・・・
その繰り返しです。

ヘナの赤オレンジの色は別として、
3ヶ月で周りの人が髪の変化に気付くそうです。

3年で髪の毛を再生させる♪

hena1
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード