飛鳥寺

飛鳥寺に行ってきました。

asukadera1

596年、蘇我馬子が建立した日本で最初のお寺です。

ご本尊は、「釈迦如来坐像(重文)」で“飛鳥大仏”と呼ばれます。

asukadera4

間近で拝む事ができ、写真撮影も可能です。
どこか懐かしいお顔だな~って思っていたら・・・
法隆寺の「釈迦三尊像(国宝)」も同じ仏師作だったようです。

本堂の中庭も風情があります。

asukadera6

住所 : 明日香村飛鳥682
拝観時間 : 9時~17時30分
拝観料 : 350円(本堂)

境内は自由に拝観できます。

asukadera3

「水かけ地蔵」。

asukadera7

商売繁盛や家内安全、健康を願ってお祈りします。

隣には何故かポストがありました。

asukadera5

『聖徳太子御遺跡霊場』めぐりも再開しました。
明日香村には、他に4つの霊場があるので、
また次回の遠足に周りたいと思います♪

岡寺(仏足石)

岡寺に行ってきました。

okadera1

天智天皇の勅願により、義淵僧正が建立したといわれます。
西国観音霊場第7番札所で、日本最初の厄除霊場としても知られます。

okadera4

ご本尊は、「如意輪観音坐像(重文)」。
高さ4.85メートル日本最大級の塑像(土でできた)は、
インド・中国・日本の3国の土を使って造られたそうです。
特別開扉中(5月31日まで)のため、間近で全身を拝むことができます。

「龍蓋池」。

okadera2

義淵僧正が法力で、村人を苦しめていた龍を、
池に閉じ込めて蓋をしたという伝説から、
正式名称は「東光山 龍蓋寺(りゅうがいじ)」といいます。

龍蓋池の上に「十三重石塔」がそびえ、奥の院へと続きます。

okadera5

入ってすぐ右手に、「仏足石」があります。

okadera7

文様は“千輻輪相”のみです。

okadera8

「奥の院 弥勒堂」。

okadera3

石窟の奥に、弥勒菩薩が祀られています。
とても神秘的でした!

住所 : 明日香村岡806
拝観時間 : 8時~17時
入山料 : 400円


おまけ・・・
境内には3,000株の石楠花があり、見頃を迎えています。

okadera9

例年より10日程も早いそうです。
あいにくの雨模様でしたが、とてもキレイでした♪

okadera11

300株の牡丹も咲き始めていました。

okadera10

白毫寺

白毫寺に行ってきました。

奈良時代、天智天皇の第七皇子である志貴皇子の
山荘跡を寺にしたと伝わります。
鎌倉時代、叡尊によって再興されました。

byakugouji

関西花の寺霊場第18番札所です。
萩の花の名所として知られます。

byakugouji2

宝蔵は、重要文化財のオンパレードです。
ご本尊の阿弥陀如来坐像をはじめ、
地蔵菩薩立像、迫力満点の閻魔王坐像・・・
八体を近くで拝観できるのもうれしいですね。

1月16日と7月16日に行われる「えんまもうで」は、
閻魔王坐像の前で、無病息災と長寿を祈る行事です。
その日は、地獄の蓋が開いて鬼が休業となり、
亡き人は苦しみから逃れられる日なのだそうです。

“石仏の道”。

byakugouji5

不動・弥勒・地蔵などの石仏が
あちらこちらに点在しています。

byakugouji6

秋は萩、春は椿の季節です。
樹齢400年『五色椿』。

byakugouji3

赤・白・桃色に咲き分け、別名「七福神」とも呼ばれる
縁起のいいお花です。

byakugouji4

祈りを捧げるお地蔵さま。

byakugouji8

なぜか、蛙たちに囲まれています。

byakugouji7

百段以上登れば、奈良市街が一望できるロケーションに
出会う事ができます♪

byakugouji11

静かで空気もキレイ!
水仙も満開でした♪

byakugouji9

JR奈良駅または近鉄奈良駅~バス利用。


おまけ・・・

byakugouji12

バス停から、道標を頼りに歩いていると、
こんな看板が・・・

byakugouji13

左手に薬壺を持った薬師如来石像は、ふくよかなお姿です。

byakugouji14

雨風をしのぐ祠は、後から作られたのでしょうね。

突き当たりに、階段が現れます。

byakugouji15

後、少し!
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード