ヘレンド展

大阪市立東洋陶磁美術館で開催されている特別展
『ハンガリーの名窯~ヘレンド~』に行ってきました。

herend1

1826年、ハンガリー南西部の小さな村ヘレンドで誕生し、
やがて、オーストリア帝室・ハンガリー王国御用達窯となります。

1851年、ロンドン万国博覧会にて、
ヴィクトリア女王からディナーセットの注文を受けたことから、
高い評価を受けることとなります。

「ヴィクトリア」シリーズ。(6人用ディナーセッティング)

herend5
(※撮影可のエリア)

英国風アレンジで、中央に庭園で育てられた花々を飾るスタイル。

herend3
(※撮影可のエリア)

「牡丹とアポニー・グリーン」シリーズ。(4人用ティータイムセッティング)

herend4

中国皇帝の色“黄色”の花のオブジェを中心としたシノワズリースタイル。

作品の中でも中国の影響を強く受けていて、
東洋的デザインが多数みられました。
日本の有田焼を取り入れたデザインもありました。

特に印象に残っているのが「蜥蜴の飾りのティーセット」。
中国清朝の蜂の巣をモチーフにした磁器を手本とした
レースのような透かし模様の細やかな作りと、
鮮やかなブルーに魅了されました。

約230点の作品は見応え充分ですよ!
時間のある方は、展示室すぐのビデオもおすすめします。

大阪市立東洋陶磁美術館にて7/30(日)まで開催中!
9:30-17:00(入館は16:30まで)
毎週月曜日休館


おまけ・・・
1階入口にある「喫茶 サロン」にて、
ヘレンドフェア(ケーキセット)が同時開催されています。

herend2

期間中、ヘレンドのカップ&ソーサーでいただけます。
「ウィーンの薔薇」シリーズでした。
とても贅沢で優雅な時間♪

S氏所蔵の版画コレクション展

6月12日から福住画廊さんで始まった
『S氏所蔵の版画コレクション展』を観に行きました。

s's2

ピカソ、マティス、ルオー・・・など、
美術を知らなくても一度は聞いたことがある名前が勢ぞろい!
もはや小さな美術館ですね♪

s's5

長谷川潔「宝石と香水」。

s's3

小鳥が居てるだけでときめくのですが・・・
細かなところまで素敵です♪

s's4

御歳89歳のS氏が少しずつ集めた版画の数々・・・
とても贅沢な時間を過ごしました。

色々な作品が一堂に観れるチャンス!
この機会に是非♪

6/23(金)まで開催中!
11:00-18:00(土曜11:00-15:00) 日曜休廊

DMも素敵でした♪

s's1

MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)

MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)に行ってきました。

MIHO MUSEUM6

ルーブル美術館の“ガラスのピラミッド”で有名な建築家
イオ・ミン・ペイ(Ieoh Ming Pei)が設計した天空の美術館です。

入口は自動ドアが二重になっています。
立派な景色が目に飛び込んできますよ♪

MIHO MUSEUM7

“桃源郷”をイメージした美術館は、
下からは見せない造りになっていて、
ここを訪れた人たちだけの素敵な空間です。

MIHO MUSEUM12

ガラスをふんだんに使った設計は、
周りの山々と空を借景としていて、
正に自然と一体化しています。

MIHO MUSEUM11

イオ・ミン・ペイは、「数々の寺院を訪れた。
そこへ行くのが困難であれば、行くことに意味があることになる・・・
ここへは、わざわざ訪ねてきて欲しい!」と言っていました。
また、偶然にも“桃谷”という地名だったことに
「強く縁を感じ、感動した!」とも・・・

駐車場に着いても、レセプション棟があるだけで、
他には何も見えません。
電動自動車(無料)が運行しています。

MIHO MUSEUM13

そこから美術館本館まで約500メートル。

MIHO MUSEUM8

早く着いたので、ゆっくり歩くことにしました。

MIHO MUSEUM15

春には桜並木(しだれ桜)と化します♪

ゆるやかなカーブの坂を登ると、トンネルが現れました。

MIHO MUSEUM9

幻想的なトンネル内。

MIHO MUSEUM2

電動自動車に抜かされました。

MIHO MUSEUM3

なんかワクワクしました!

MIHO MUSEUM14

只今、開館20周年記念特別企画
『古代オリエント美術の愉しみ』が開催中です。

MIHO MUSEUM1

見応え充分なコレクションでした。
※6月18日(日)まで開催中!

開館時間 : 10時~17時(最終入館は16時まで。)
休館日 : 月曜日
料金 : 1,100円

※6月19日~7月31日まで、9月中旬、12月中旬~3月下旬まで休み。

自力で行くには少し気合いがいるので、
今回は連れて行ってもらいました。
桜の季節には、自力で行きたい!と、今は思っています♪


おまけ・・・

去る5月14日、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)が、
2018年クルーズコレクションを発表したのがミホ・ミュージアムです。
日本初のランウェイショーとなりました。

MIHO MUSEUM10

世界のセレブが集まり、その模様はライブ中継されました。
橋がランウェイになっていて、トンネルからモデルが現れる・・・
とても素敵でした♪

MIHO MUSEUM5

※詳しくは、こちらのレポートをどうぞ!
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード