カモミール

『カモミール・ローマン』のハーブティーをいただきました。

Roman1

苦味があるとは聞いていたけれど、かなりの苦さ!
リラックス効果が・・・ブレンドしても難しかったです。

やはりカモミールティーといえば、『カモミール・ジャーマン』ですね。

Roman2
(※以前の記事はこちら→其の一其の二。)

ハーブティーとしての効能はほぼ同じなので、
ジャーマンでいいかな♪


精油は効能が少し違います。
色が違います!

Roman3

青いのがジャーマン。
蒸留することで現れる抗炎症作用の強い“カマズレン”の色です。
“アズレンブルー”と呼ばれます。

ローマンは、“甘いリンゴのような香り”と表現され、
優れた鎮静作用は身体に働き、様々な薬効があるといわれます。

どちらも採油率が低いため、高価な精油です。


植物としては・・・
カモミール・ローマン

Roman

・ 多年草。
・ ジャーマンより花が平たく大きい。
・ 花・茎・葉のすべてに香りがある。


カモミール・ジャーマン

Roman4

・ 一年草。
・ ローマンより小さい花で真ん中が盛り上がっている。
・ 花だけに香りがある。
※一年草でも、こぼれ種で毎年育つくらい丈夫です。

踏みつけられてもすぐに這い上がって来るほど生命力に溢れ、
まわりの植物も元気にすることから“植物のお医者さん”とも呼ばれます。

アーティチョーク

『アーティチョーク』。

古代ギリシャより、葉は薬用として利用され、
肝臓の働きを高め、解毒を促すといわれます。

artichoke tea

葉に含まれるポリフェノール“シナリン”の苦味質が強肝成分で、
独特の苦みがあります。
ベトナムでは、お酒を飲んだ後に飲むハーブティーとして
広く知られています。
二日酔いも防げるのだとか・・・。

カリウム・カルシウム・鉄などのミネラルが豊富で、
消化促進や血中コレステロール値を下げるなど、
ダイエット効果が期待されています。

苦味が気になる方は、ペパーミントとのブレンドがおすすめです。
ペパーミントの香りが爽やかでスッキリしますよ!

アーティチョークの花。

artichoke

花の直径約10cm、背丈は150cm以上あります。
初めてみた時は、身長を優に超える高さに驚きました。

※食用は、花が咲く前のやわらかい蕾部分です。
※キク科アレルギーの方は飲食できません。

焙りたてコーヒー

火曜日恒例の『TARA COFFEE カフェの日』。
焙りたてコーヒー「ドラプル・ホワイトハニー」をいただきました。

いつも一杯ずつ丁寧に!
お湯を注ぐと、ふわっと膨らんでくるのが特徴♪

macchinetta9

香りもすごく良くて、至福の一時です。

macchinetta10

イタリア料理のヒカル先生(インフェルネットのオーナー)が、
“マキネッタ”でエスプレッソを淹れてくれるというので、
見学&レクチャーを受けました。
イタリアでは“モカ”というそうです。

マキネッタは3つのパーツからできています。

一番下に、お水を入れます。

macchinetta1

真ん中に、コーヒーをセットします。

macchinetta2

一番上をセットして、火にかけます。

macchinetta3

弱火でじっくりと!

macchinetta4

ふたを開けてみました!

macchinetta5

下からの圧力でコーヒーが噴き出てきます。

macchinetta6

エスプレッソの出来上がり!

macchinetta7

同じ豆で、二つの味を楽しむことができました♪
講座の前に、早く来れて良かったです。

ちなみに、お手入れは「水洗いのみ!」だそうです。
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード