茉莉花茶

一般的には、“中国緑茶”や“烏龍茶(青茶)”に
茉莉花(ジャスミン)の香りを移したものが、
『茉莉花茶(ジャスミン茶)』です。

matsurika2

香りによるリラックス効果やお口をスッキリさせる効果などが
知られますが、右脳を活性化して集中力を高める効果も期待できます。
また、頭痛や腹痛の緩和にも役立つといわれます。

ハーブティーのジャスミンティーとは区別されます。
(学名 : Jasminum officinale)

茉莉花の花
(学名 : Jasminum sambac)

matsurika1
(※咲くやこの花館にて)

濃く甘い花の香り♪

最高級なものは“白茶”をベースにしたものといわれます。
最近では、“普洱茶(黒茶)”をベースにしたものも出てきました。
“黄茶”は希少価値が高く高級なため、
あまり使われないようです。

午後の紅茶シリーズの「おいしいジャスミン」は、
“紅茶(ダージリン)”をベースにしたものです。

matsurika3

<中国六大茶>
黒茶・・・普洱茶(プアール)
青茶・・・烏龍茶・鉄観音・東方美人など
白茶・・・白毫銀針など
黄茶・・・君山銀針など
緑茶・・・龍井茶など
紅茶・・・祁門紅茶(キームン・キーマン)など

赤シソシロップ

『赤シソシロップ』を作りました。

akasiso-syrup2018-1
(※201220142015

急に暑くなって、バテ気味のからだにも、日焼けしたからだにも、
クエン酸&ビタミンCの飲み物が最強コンビだと思います。

梅シロップももう少し♪

akasiso-syrup2018-3

畑作業で、すでに日焼けしてしまっていますが・・・
まだまだ夏はこれからですね。


おまけ・・・
10日前に作った梅干し。

akasiso-syrup2018-2

梅酢が上がってすっかり浸かりました。
後は待つだけ♪

クロモジ茶

先日の野草の会でいただいた『クロモジ』を乾燥させました。

kuromojicha2

色は薄いけど、クロモジのいい香りがします♪

kuromojicha3
(※アロマの効能はこちら→

味にクセがなく、飲みやすいです。
胃腸を強くし、のどにもいいそうです。

お風呂に入れると、血行を促進し、
関節痛やリウマチにも効果が期待できるかもしれません。

クロモジの小枝は・・・

kuromojicha4

石見銀山で教えてもらった
半永久の“香り袋”に変身予定です。
(※以前の記事はこちら→
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード