fc2ブログ

梟-フクロウー

『梟-フクロウー』。

世子は、帰国後間もなく病にかかり、命を落とした。
彼の全身は黒く変色し、目や耳、鼻、口から血を流した。
彼の顔は黒い布で半分だけ覆われており、
側近たちは、彼の顔の変色の原因を特定できなかったが、
彼は薬物中毒によって亡くなったかのように見えた。
(※朝鮮王朝実録 1645年6月27日)

宮中で起きた世子毒殺事件。
唯一の目撃者は盲目の鍼師。
史実を基にしたサスペンススリラー。
(※以下ネタバレあり)

hukurou1

主人公は、病気の弟のために鍼師を目指し、
御医にまでなったギョンス。

視聴者は誰よりも早く「見えてる?」って気付きます。
夜になると灯りを消し、本を書き写したり、
嫌がらせに任せられた“漢方薬の仕分け”を完璧にこなしたりと・・・。

ギョンスは、実際には全盲ではなく、
昼は全く見えませんが、夜には薄っすらと見えるという
“昼盲症”という病でした。

そして、次に気付くのが朝鮮に戻って来た世子様。
鍼治療のお礼に「本を写すのに要るだろう」と拡大鏡をくださいます。
その世子様が鍼で殺されるシーンを目撃してしまうのです。

鍼はほとんど治療に使われていましたが、
王に対しては麻痺させたり、終いには恐ろしいことに・・・。

タイムリミット(夜明け)まで久々にハラハラドキドキさせられました。
鍼シーンはもちろん漢方など、興味深く楽しむ事が出来ました。
絶賛上映中!

hukurou2
(※韓国版ポスター)

主人公の盲目の天才鍼師を演じたのはリュ・ジュンヨル。
『ザ・キング』で初めて観たとき、「この子絶対売れるよなぁ」って言った記憶が・・・
立て続けに『タクシー運転手』・『毒戦(韓国版)』と存在感を発揮し、
リトル・フォレスト(韓国版)』も意外だったし、
あっという間にスターの仲間入りになりました。
(ちょっとカッコ良くなってる!?)
本作ではまるで違う魅力を醸し出していました。
眼科医や盲者とのリサーチはもちろんのこと、
東洋医学の先生から教えてもらった鍼の訓練では、
トイレットペーパーの芯に鍼をびっしりと埋めていたそうです。

仁祖(王)を演じたのはユ・ヘジン。
我が家で“インチキ霊媒師”という異名を勝手に付けているのが
申し訳ないほどの素晴らしい鬼気迫る演技でした。
実際に痙攣するシーンもCG無しで本人が演じたとのこと。
新たな一面を見せてくれました。

もう一回観たいな~って思わせてくれる秀作でした。


おまけ・・・
いよいよ公開!

hanzaitoshi1

年末の“総まとめ”で書くかな(笑)

2023劇場映画 総まとめ

『2023年劇場映画 総まとめ』。

今年もこの季節がやって来ました!
(※201420152016201720182019202020212022

※覚書なので、ベスト1は決めません。

<1月>
非常宣言(韓国)

<2月>

<3月>
エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス

<4月>

<5月>
MEMORY メモリー

<6月>
インディ・ジョーンズと運命のダイヤル

<7月>
さらば、わが愛/覇王別姫(中国)

<8月>

<9月>
ジョン・ウィック : コンセクエンス

<10月>
イコライザー THE FINAL
カンダハル突破せよ
ドミノ

<11月>

<12月>

9本。
今年は何となく日常が戻ってきた感じです。
続編が多いのが特徴。
11月からは私生活が忙しくなってしまったので、
来年も劇場鑑賞は春以降になるかも。
マイペースで行きたいと思います。
一年間、ありがとうございました!
良いお年を~♪


おまけ・・・
ピックアップ5!

cinema2023-1

★インディ・ジョーンズと運命のダイヤル
シリーズ5作目。
前作の「クリスタル・スカルの王国」がイマイチだったので
(※個人的意見です)
御年80を超えたハリソン・フォードはどうかな?って思っていたけど、
ハリソン君健在でした!
敵役のマッツ・ミケルセンの存在にも助けられ
楽しく観ることが出来ました。
旧友役のアントニオ・バンテラスもお忘れなく(笑)

★エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
ミッシェル・ヨーのカンフーが見れるとなると観に行かないと!
アカデミー賞を受賞するかもしれない!?大急ぎで観に行きました。
主人公はエヴリン(ミッシェル・ヨー)。
エヴリンの七変化に注目です。
マルチバースの世界は好きではないのだけど、
ハチャメチャすぎてもう許す~(笑)
個人的にはトミー・リー・カーティスの役作りに感服しました。
タイトルが長過ぎるので「エブエブ」の愛称で呼ばれています。

★さらば、わが愛/覇王別姫
レスリー・チャン没後20年、公開30周年を記念して
4Kで特別公開されました。
(※詳しくはこちら→

★ジョン・ウィック : コンセクエンス
シリーズ4作目。
旧友役に真田広之が登場!
それだけでもワクワクしたけど、
大阪コンチネンタルホテルの支配人役という・・・
コンチネンタルホテルは大阪にもあったのか(笑)
旧知の仲のドニー・イェンは敵なのか味方なのか。
最後の死闘は長過ぎて疲れたけど、
ワンコに癒されました。
(※毎回ワンコが登場します)

★イコライザー THE FINAL
シリーズ3作目。
2014年に1作目、2018年に2作目、2023年に3作目・・・
邦題に“THE FINAL”と付け、やたらと最終章って宣伝してるけど、
原題は「The Equalizer 3」。
やっぱり続編あるんじゃないの?って期待してしまいます。
ジョン・ウー張りの処刑アクションには圧倒されました。


おまけのおまけ・・・
今年の一番は何と言っても「らんまん」。
素晴らしかった!
朝ドラを全話観たことが無くて、観る自信も無かったけど、
ぐんぐん引き込まれて完走しました!
(※詳しくはこちら→

神木くんのドラマ観たことないって思っていたけど、
「風のガーデン」に出ていたことを思い出しました!
アスペルガー(花と花言葉を完璧に覚えている)という難しい役どころ。
1話ずつに花のタイトルが付いていたのも同じ。
(※以前の記事はこちら→

実際に富良野の風のガーデンに行きました。
また旅に出ないと♪



「大岡越前」は1年半かけて完走しました!
(※全402話+最終話スペシャル)
長かった~(笑)
楽しませてもらいました♪


ドラマ版「イコライザー」はシーズン3に突入。
また機会があれば感想など書いてみたいと思います。
(※アクションチャンネルの公式サイト


そして、今の楽しみはアニメ版の「薬屋のひとりごと」。
1月からは第2クールスタート。
(※公式サイト
宮廷編に突入ですね♪
(※詳しくはこちら→

薬屋のひとりごと(アニメ版)

『薬屋のひとりごと(アニメ版)』。
(※以前の記事はこちら→漫画版小説版

ついにアニメ化!
日テレ系で放映が始まりました。

kusuriyaanime2

猫猫(マオマオ)の声が
“アニメ声”だったらどうしよう?って少し不安もありましたが、
あの冷めた感じ~裏切らなかったです。

kusuriyaanime5

パタリロ化する(笑)

kusuriyaanime8

絵もキレイ♪
話は知っているけど、後宮も花街も世界観が楽しい♪

kusuriyaanime4

録画を溜めながら楽しみたいと思います♪


おまけ・・・
14巻も発売されていました!

kusuriyaanime3

またこの世界に引き戻される・・・

本屋さんのコーナーもすごいことに!

kusuriyaanime1
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード