ミニシアター共通券

『ミニシアター共通券』。

チケットぴあにて、毎月1日と16日に発売されます。
(※ネット販売はありません。)

チケット2枚で2,800円、3ヶ月間有効です。
1作品あたり1,400円で観ることができます。
ひとりで2本観てもいいし、ふたりで1本でもOKです。

ミニシアター系は、上映スケジュールも早めに出るので、
観たい作品がある時に購入しておくと便利です。
(※個人情報も必要ありません。)

cinemacard5

<関西のミニシアター>
テアトル梅田、シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋、シネ・ヌーヴォ、
第七藝術劇場、シネ・リーブル神戸、元町映画館、立誠シネマプロジェクト、
京都シネマ、京都みなみ会館・・・以上、10館で利用可能。
(※特別興業作品には使用できません。)

今回は、『人生フルーツ』(第七藝術劇場)と
『ブラインド・マッサージ』(シネ・ヌーヴォ)に使用しました。
(※整理券に交換する必要あり。)



おまけ・・・
月4本(平均)~映画を観るので、
色々なシネマカードを持っています。
以下にまとめてみました!
(※レディースデーやレイトショーは省いています。)


◆TCGメンバーズカード◆
個人的に利用頻度が高いカードで、大変お得です!
ミニシアター系でも、オンラインでチケットが購入できるので、
劇場にギリギリ行っても大丈夫!
劇場にて発券後、会員カードを見せるだけでOK!

テアトルシネマグループ&角川シネマ全館で利用可。
(※2016年12月よりシネマート心斎橋も加盟店に追加されました。)
年会費 : 1,000円
※申込書に必要事項を記入します。
※入会特典として、1,000円で鑑賞できる割引優待券(当日から使用可)あり。

☆いつでも1,300円。
☆火曜&金曜日・・・会員サービスデー1,000円。

cinemacard3



京都みなみ会館
よく利用する方には、超お得な会員サービスあり!
無料駐車場あり!
私はよく利用するので、会員制度にあやかっています♪
窓口の方が親切に教えてくれますよ!



◆イオンシネマ◆
お得度が高いので、個人的によく利用します。
劇場によって違いますが、駐車料金無料または実質無料になります。

イオンシネマ全館。
会員制度なし。

☆月曜日・・・ハッピーマンデー1,100円
☆火曜日・・・ドコモチューズデー1,100円
(※事前に携帯からクーポンをゲットしておきましょう!)
☆ハッピーモーニング・・・平日10時台までに上映開始の全作品1,300円
☆ハッピーナイト・・・毎日20時以降に上映開始の全作品1,300円

お得なスタンプカードがあります♪
(※機械で300円で発券します。個人情報は基本なし。)
イオンシネマ全劇場で貯めて使える!
6ヶ月以内に6個スタンプを貯めると、無料券(さらに3ヶ月有効)になります。

cinemacard6



◆パークスシネマメンバー◆
ネット先行予約制度あり。
会員カードの裏に“QRコード”があるので、発券が楽ちん!
期限が切れても年会費や手数料がいりません。
個人的に好きな劇場です。

なんばパークスシネマ限定。

入会金、年会費無料。
カード発行手数料100円。
(※ネットで個人情報を登録する必要あり。)

☆6回観ると1回無料(6ヶ月以内)
☆次回割引クーポン(60日以内)・・・窓口1,500円、ネット1,400円。
☆お誕生日月1,000円クーポン・・・など。

cinemacard4



◆シネマイレージ◆
STAR WARS フォースの覚醒(MX4D)が最終利用かも・・・
あまり利用しないので、気付けば期限が切れてしまってます。

TOHOグループ全館。

年会費 : 300円。
※申込書に記入またはネットで登録します。

☆6回観ると1回無料(1年間有効)
☆月曜日・・・auマンデー1,100円。
(※事前に携帯からクーポンをゲットしておきましょう!)
☆火曜日・・・会員デー1,400円。

人生フルーツ

『人生フルーツ』を観ました。

アンコール上映会でようやく足を運ぶことができました。
久しぶりのナナゲイ(第七藝術劇場)!

koharu3

元々は、本の大ファンだったので、
映像化されるということを知り、
あの素敵な生活を垣間見れると思うとワクワクしました!

津端修一さん90歳、英子さん87歳の
風と雑木林と建築家夫婦の物語。
(※以下ネタばれあり)

koharu1

修一さんは建築家。
「高蔵寺ニュータウン」の設計を任されたのがきっかけで土地を購入し、
自身も師事していた尊敬するアントニン・レーモンドの自邸を真似た
30畳一間の平屋建て、丸太小屋を建てました。

敷地には雑木林を作り、
季節に合わせた野菜(100種)や果物(50種)を育てています。
肉や魚、足らずの野菜を求めて、英子さんは月に一度、
バスと電車を乗り継いで、買い出しに出かけます。

朝食は、修一さんは和食、英子さんは洋食(トースト)。
じゃがいもは、修一さんは大好物、英子さんは大嫌い。
お互いが無理しないことが一番大切で、
今までけんかした事は、一度も無いそうです。

本では、「わたし大雑把なの」ってよく出てくる英子さん。
(※大雑把にはみえませんが。)
修一さんはまじめで几帳面。

得意な事を楽しみながらうまくカバーし合い、
出来ないこともゆっくり時間をかけて工夫する生活は、
思いやりに溢れています。
孫のはなこさんの存在も大きいですね。

koharu4

後世に残る自然・・・
はげ山だった裏山を「どんぐりで緑いっぱいの山へ!」と
地域住民に呼びかけたのが1972年。
今では、緑豊かな山へと変身しています。

平成27年6月修一さん死去、享年90歳。
最後は、いつものように昼寝したまま永眠されました。

「おいしいものをもっとたくさん作ってあげればよかった」・・・
英子さんの言葉と、毎朝朝食を作って供える姿、
また、少し荒れたお庭が映し出されました。

「風が吹けば、枯れ葉は落ちる。
枯れ葉が落ちれば、土が肥える。
土が肥えれば、果実が実る。
こつこつ、ゆっくりと。
人生、フルーツ。」

心に響く素敵なドキュメンタリー映画でした。

ひとりになってしまった英子さんのその後を描いた本が
2017年秋に発売予定だそうです。

koharu2

グリーン・カード

マキネッタで思い出したのが・・・
我が家のDVDコレクションのひとつ『グリーン・カード』。
1990年のアメリカ映画です。

舞台はニューヨーク。
独身入居不可の温室付きアパートを借りたいブロンディーと
永住権が欲しいフランス人ジョージは、お互いの有益のため偽装結婚をします。
書類上だけの夫婦のはずが、移民局が入り、面接に備えて一緒に住むことに・・・。
(※以下ネタばれあり)

greencard

主人公は園芸家のブロンディー。
アパートの温室は前の住人が手入れを怠ったため、
とてもかわいそうな状態なのですが、
あっという間に素敵な温室へと生まれ変わっていきます。
(※『マイ イングリッシュ ガーデン』とは大違い!)

ベッドカバーやクロス、食器などに植物があしらわれていて、
インテリアも素敵です♪

冒頭、壁に掛っていた絵に、植物と金魚が描かれていて、
その絵をぼ~っとみてるジョージ。
移民局の審査に落ちた二人が、同居を始める時、
手土産は花ではなく、金魚でした。

ジョージは植物に全く関心がなく、
研究のために植えている植物を勝手に引っこ抜き、
野菜の苗を植えます。

温室内で植物の緑と金魚の赤、たわわに実ったトマトの赤、
同じく温室内で飼われているラブバードの色合いにも癒されました♪

コーヒーのシーンも印象的です。
やたらにコーヒーを飲みたがるジョージ。
出されたコーヒーはまずい上、カフェインレスだといわれ、
「本物のコーヒーを飲ましてやる!」と言って、
手荷物から“マキネッタ”とコーヒー豆が出てきます。

手荷物ひとつでやってきたその中に入っているというのは・・・
こだわりでしょうね。

macchinetta20

ジョージ演じるジェラール・ドパルデューの表情がくるくる変わって、
とてもかわいく見えます。
アンディ・マクダウェルと二人の魅力満載の映画でした。
PROFILE

maia

Author:maia

漢方アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや
ハーブコーディネートなど
総合的な癒しを提案しています

HP maia

RANKING
人気ブログランキングへ

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT COMMENT
SEARCH
LINKS
MOBILE
QRコード